カテゴリー別アーカイブ: ラーメンブログ

20140401_180605_s

ソイカの奥にも横浜家系?『釜神家』

何を持って『横浜家系』なのかはよく知りません。豚骨醤油の中太麺、ほうれん草と海苔・チャーシューのトッピング。それでなんとなく『横浜家系』ぽく感じるので、私はOK。私が好きなのは『介一家』なんですけどね。

ということで、このブログ的にもぴったりな立地?に横浜家系ぽい店が。このへんです。

kamajin-ya

ほら!みなさんなんとなく親近感が湧きますでしょ? ソイ23を入って、ソイカウボーイを左手に見ながら、もう少し奥まで進みます。パクソイから7-8分ってとこでしょうか。右手に怪しげなマッサージ屋が並び始めるエリア。そんなところに『釜神家』はあります。釜の神様の家でしょうかw

 

住所:18/8 soi sukhumvit 23, Sukhumvit Rd., Klongtoey-nua, Wattana, Bangkok 10110

電話:092-394-3284
時間:11:00-14:30 18:00-24:00

 

20140401_181441_s

 

醤油・味噌・塩とありましたが、もちのろんで醤油。SサイズとMサイズありましたがもちろんMサイズ(さらに大盛りも可能だったはず)。海苔ラーメンとあったのでそれにして、当然ご飯も。出て来た写真のラーメン。うずらの卵入りってんで、なんとなく壱六家を思い出しました。卵増しとかあったなぁとか。醤油の味強めもなんとなく壱六家っぽい。昭和レトロな店内で、10数年前の日本を思い出しておりました、ってがっつり平成ですけどねw 豚骨醤油に中太麺、ほうれん草と海苔、チャーシューのトッピングと私的家系ラーメン基準は十二分にクリアしてます。スープを口に含んだ時の家系感も十分。家系店舗で修行したかどうかはこの際どっちでも。最後の一滴までおいしくいただきました。

まぁでもラーメン=横浜家系な私にとって、家系系?のラーメンがこれだけ食べられるようになったバンコクってすげーと思わざるをえません。家の近所に『秀家』、パッポン行くときゃ『内田家』、ソイカまわりで『釜神家』。あれ? 我がナナプラザ近辺にはないやw ナナプラザ近くにできたら少なくとも週2は通いますので、どなたか出店してくださいませm(_ _)m

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw
頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

IMG_9608_s

すいません、ちょっと侮ってました『内田家』

ラーメンブログを口実に、昼食はほとんどラーメン! てこともないのですが、でも、『じゃあ、ラーメンにするかぁ』と思う確率は格段に高くなったと思われ。このエントリー以外にストックが3つ4つできている状況。タイ語とラーメンでしばらくは食いつなげる。

( ゚д゚)ハッ!

・・・夜遊びブログからかけ離れていく・・・。

 

ということで、今回はタニヤの『内田家』さん。初めて行ってきました。場所はこちら。

uchida-ya

いや、これはもう行ったらわかる。BTSサラデーンを降りて、日本語看板いっぱいのタニヤ通りに入れば、中程左手にででーんと登場します。

 

【横浜家系ラーメン内田家】

場所:タニヤ通り真ん中

営業時間11:00~02:00

定休日:なし

 

IMG_9614_s

大きく2つの系統のメニューがあって(期間限定?なスペシャルもありますが)、家系豚骨か博多豚骨。もちろん家系を選びますが、スペシャルにしようか悩みましたが、ここは家系初回注文の王道、固め海苔ましライス。なんで侮ってたかっていうと、家系と言ってるのに、博多豚骨なるメニューまであってしまうことや、何やらおされ~さ漂う内装であったりとか、まぁ、ちょっとうちから遠いので、行かない言い訳作ってたのかなと。でも、期待値下げていた分、最初にスープ一口飲んで『うっはw家系www』感が突き抜けます。ちょっと量少なめなので、次回は大盛りかな。麺も太麺もっちり。家系特有のトッピングのほうれん草もたっぷり。海苔をスープに浸して一緒に食べるライスももちろんうまし。秀家に比べて薄めという評判がありましたが、そこまでの薄さは感じず。もう一回行って再確認ですね。

まぁ、でもバンコクにある家系で一番旨い!と思ってる秀家@ラマ9店がうちから徒歩10分にあるので、利用頻度は少ないかもですが、ラマ4という国境を超えた時には行ってもいい店の仲間入りです。

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw
頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

20130601_115140_s

アイヤ!醤油も旨し!『のじ屋』

なんだかラーメンブログの方が、ちょっぴり反応よくてちょっぴり悔しい新井広大です。悔しいついでに、もう一発ラーメンブログ、連投です! 

 

ちょっと生活圏からは外れるのですが、といってもバイタクで5分。十分生活圏という話もちらほら。ここも他店では味わえないラーメンを提供してくれる『山形辛味噌ラーメン のじ屋』さんです。トンロー入り口の方には、仙台辛味噌のもっこりというラーメン屋がありますが、仙台と山形、同じ辛味噌と名付けられるラーメン、でも全くの別物です。場所はこのあたり。

noziya_s

トンローソイ13を入って200-300m進んだところの交差点、右手の一角に日本村と名付けられた飲食店街があります。ちょっと先には、まだ新しい日本村モールというビルがありますが、そちらではなく手前の日本村です。その左奥の1階になります。

 

【山形辛味噌ラーメン のじ屋】

場所:トンローsoi13、日本村1階
電話:02-185-2905
営業時間:11:30 ~ 02:00

 

20140319_153750_s

 

ということで、こちらでは前回の『ゆたか亭』とは違い、看板ラーメンの辛味噌ラーメン+納豆、げそ天という組み合わせ(ライスは言わずもがな)で食すことが多かったのですが、今回写真のスペシャル醤油を食してみてアイヤッ!! びっくり!! これまた掟破りの看板以外のラーメンのみになりそうな予感。 こっちの醤油の方が売りの出汁の味がよくわかるというか、素直に旨い感じがします。もちろん、げそ天をスープにひたして食べるのも言うことなし。ていうか、むしろ必須! そうなるとご飯をお代わりしたくなるw ラーメンはおかずです! ご飯+味噌汁が日本の代表コンビだとすると、ラーメン+ご飯は私のゴールデンコンビです。翼くんと岬くんです。わかり人だけわかってくださいm(_ _)m

ていう視点でみると、辛味噌+納豆トッピングもご飯のお供としては捨て難い。しばらく、のじ屋では注文迷うことになりそうです。

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

20140313_105839_s

ほっこりしちゃう系の絶品スープ『ゆたか亭』

 

この世界で約数名の方が待ちわびている? ラーメンブログ第3弾!

当ブログでも過去何回か登場したかと思いますが、知多ラーメン『ゆたか亭』です。場所はこのへん。

yutaka-tei

スクンビット・ソイ24,エンポリアムデパートすぐ東側のソイです。BTSプロンポン駅からであれば、エンポリの中を通って行くと涼しくて楽です。ソイ24側に出て、すぐ左側です。だいたい私のラーメンタイムは、一般の方の食事タイムからちょっとずれるので、行くと大抵空いてます。

【知多ラーメン ゆたか亭】

【場所】G Fl., Terminal Bldg., Sukhumvit Soi 24
【営業時間】平日 昼11:00-15:00 夜17:00-22:00 / 土日祝11:00-22:00
【定休日】無し
【電話】089-888-3147

 

20140313_110934_s

 

たまり醤油が看板ラーメンぽいですが、私はいつも『極味噌』。赤味噌ではなく極味噌です。でランチタイム(11:00~14:00)だと、お得なランチセットがございまして、+80バーツで写真のような唐揚げとライスのセットが付きます。が、そんな時間に食することができるのは、撮影のためのこの時ぐらい。なので、普段はがっつりライスと普通に唐揚げ追加注文です。極味噌のスープが絶品! 唐揚げライスとの相性も抜群! 麺をすすって、スープを一口、その余韻を残して唐揚げ>ライス、そしてもう一口スープ。絶品スープ最後の一滴まで、このローテーションが止まりません。止められません。その強烈な中毒性のある絶品スープなんですが、『なんだかほっこり優しい気分になれてしまうほっとしちゃう系スープ』。なんだかやけに長い命名ですが、このスープを作り上げた笑顔がほっこり優しげな店長に敬意を表しまして。

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw
頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へにほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

20140311_134051_s

タイ人にも人気『東京豚骨ばんからラーメン』

 

意外と好評??? ラーメンブログ第2弾です^^

通勤経路にあって(わざわざ行く感じでない)、仕事場にも近く(ちょっと空き時間にさくっと行ける)ということで利用頻度が非常に高い『ばんからラーメン』です。前回と似たようなフォーマットで書こうかと。

この辺です。スクンビット・ソイ39をずっと入って行って、歩いたらパクソイ(ソイの入り口)から5~10分ぐらいの右手。やっぱり観光客はなかなか行かないところかと思われます。ただし、このあたり、日本人駐在さんが多数居住してますので、通りで日本人は結構見かけます。でも、この『ばんからラーメン』はそんな駐在日本人御用達のラーメン屋! っていうわけでもないのです。

 

【ばんから スクンビット店】

【住所】 32/1 Sukhumvit 39, Sukhumvit, Bangkok 10110, The Manor Shopping Complex 
【電話番号】 02-662-5162-3
【営業時間】 AM11:00~PM11:30

 

20140311_132505_s

 

横浜家系のそれとは違う背脂入り系豚骨醤油。ま、豚骨とか味噌とかつけ麺とか色々ありますが。麺がちょっと私の好みではないのですが、スープとチャーシューは油の旨味がたっぷり。最初は胡椒にゴマをふりかけて食べて、半分ぐらいから生にんにくを絞り入れて、味に変化を。で、ここは日本人より明らかにタイ人の方が多いです。平日午後1時店内ほぼ満席。でも、店内日本人客は自分を入れても3-4組。あと10組以上はタイ人グループあるいは個人。今日だけ特別ってわけではなく、結構こんなことが多いです。ここ数年で乱立してる日系?ラーメン屋の多くは、日本人客がほとんど。ていうか、『ばんからラーメン』以外は日本人客の方が圧倒的に多いかと思います。タイ人の方が多いのは、『ばんから』ぐらいではないかと。あ、『8番ラーメン』もタイ人の方が多いかも。てことで、タイ人に根付いた『ばんからラーメン』、まぁしばらくは食べられなくなることはないかなと。

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ