カーニバルっ子回想録Part25

 

 

 

 

スリン滞在、最後の朝食です。

結局、到着日の昼食以外、全てカーニバルっ子が食事を手がけてました。

お母様孝行といったところでしょうか。

お母様もおばあさまも箸がすすんでいたようです。

 

母「マー イーク な」(また来なね)

 

と何度も繰り返してきます。

 

おばあさま「ヤー タロッカンな」(喧嘩したらだめだよ)

 

食事が終わって、おばあさまとお母様はいつもの一仕事。

私とカーニバルっ子は帰りの荷造り。

といっても、カーニバルっ子の服を詰めるだけなんですが。

荷造り終わって、シャワー、、、水浴びして、

ビール飲んで一息。

 

ソンテウ乗り場までは再三登場のおじさんのサイドカー付き原付。

 

30分ほどしておじさん到着。

荷物を乗っけてもらって、

しばしのお別れ、、、

次はいつ来るか?としきりに聞かれたが、

まだまだ全然予定がたってません。

 

母「ジューカン マーイーくな」(また会いに来てね)

 

でバイバイ。

おじさんの運転するバイクでソンテウ乗り場まで。

ちなみにおじさんは、、、私の1こ上。

現在、奥さんのおなかにいるのも含めて3人の子持ち。

仕事は不明。。。

ちなみに、後日カーニバルっ子がお母様と電話したときに、

このおじさんが、娘の彼氏に日本人が欲しいと。

当時、10歳か11歳、、、(現在推定14、15歳)

 

何はともあれ、無事ソンテウ乗り場へ。

また、そこらのおじちゃんに、「旦那か?」から始まる一連の質問を受けるカーニバルっ子。

もうこの好奇の目にも慣れました。

そうこうしているうちにソンテウ到着。

荷物とともにソンテウに乗り込み、

送ってくれたおじさんにご挨拶。

 

お「また、11月においで」

 

と言ってたらしいのですが、聞き取れず。。。

ニコッと笑ってバイバイ。

1時間強のソンテウの旅。

 

 

スリンのバスターミナルに到着して、

バンコク行きのバスチケット購入。。。

お前買ってこい!と19歳の小娘に試される私。

とりあえず、クルンテープの文字を探し、

 

わ「トゥン クルンテープ 2 トゥア カップ」

(バンコクまで、2枚)

 

行き先と数さえ伝わればなんとかなります。

2枚で500バーツぐらい。

来るときより安い。

19歳のカーニバルっ子に「上手、上手!w」

とはやし立てられる^^;

トイレ付きではないが、意気のバスより快適と喜ぶカーニバルっ子。

 

7時間あまりのバスの旅。

半分は寝てましたが、

途中、イサーンの美しい自然をぼーっと車窓から眺め、

おっきな湖に目を見張り、

カーニバルっ子と今度来ようと約束してみたり、

 

なんだかんだで日の暮れたモーチット・バスターミナルに到着。

 

 

やっぱり疲れてたんでしょうね。

荷解き剃る前に、

カーニバルっ子と2人、

しっかりおやすみなさい。。。

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

カーニバルっ子回想録Part24

 

 

 

番外編その2:セブンイレブンで売ってる「とんこつラーメン」

結構おいしいですよ^^

 

 

 

 

さて、あとカエルの餌を20kg×2袋ほど購入して帰宅です。

約2時間のBig-C滞在。移動時間のほうがはるかにかかりますね^^;

ソンテウに家の前まで連れてってと交渉しているらしい。

 

で、家到着。おばあさまは相変わらず藁仕事。

時間が止まっているかのような感覚になります。

で、カーニバルっ子とお母様は中国式儀式の御供え準備。

線香あげてお祈りしてます。

そのあと、庭先で飾り物を燃やしておりました。

お盆の送り火?迎え火?みたいな感じでしょうか。

 

その夜は、食事後、

おばあさま、お母様、カーニバルっ子、私でぷち酒盛り。

普段、あんまり、、、てかまずお酒を飲まないおばあさまとお母様。

私が持ってきた、焼酎および梅酒を、

カーニバルっ子に勧められるまま、ぐいぐい飲んでます。

なかなかの飲みっぷりです^^

そうそうにマオマオと言ってましたが。

明日は、午前中のうちにバンコクに向けて出発する予定。

ケラケラと4人で笑って飲んで、

おばあさまとお母様は21時頃2階へ。

残ったお酒を私のカーニバルっ子で飲み干して、

結構いい気分になって、22時頃2階へ。

そのまま、バタンと2人でおねんね。。。

 

 

ふと目覚めて携帯を見ると深夜1時ぐらい。

また雨が降っているようです。

屋根を叩く雨の音が結構大きく響いてます。

カーニバルっ子はこちらに背を向けて寝ています。

となりの蚊帳にはお酒が入ったお母様が寝ていらっしゃる。

いたずら心と息子がむくっと起き上がる。

カーニバルっ子を後ろから抱きすくめてみる。

すると、胸のあたりにまわした私の腕に、

カーニバルっ子が手を添えてくる。

どうやら起きたようです。

2m先にはお母様。

が適度にお酒が入って寝ていらっしゃいます。

 

 

そんな状況が手伝ってくれたのでしょうか。

結構あっさり達してしまい、

2人して階下のトイレに降りて、後始末^^;

で、再び睡眠。

 

翌朝しきりに、ゴムはどこに始末した!と尋ねるカーニバルっ子。

そのへんのゴミ箱に捨てたら、

お母様に見つかって、お母様びっくり!を心配したらしい。

大丈夫大丈夫、トイレに捨てたからと。

トイレは昔ながらのタイ式です。

用を足したら、自分で水を流してってやつです。

つまる心配はありません。

 

 

 

さて、いよいよバンコク帰りです。

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

カーニバルっ子回想録Part23

 

 

 

レインヒルにある「亀王」の「味噌野菜ラーメン」

 

 

 

 

朝食後、日陰のハンモックで昼寝をしてますと、

お母様は1人で田んぼに出かけて行きました。

なんでも、でっかい田んぼを一人で世話してると。

そして、家の裏でカエルの養殖もしてます。

うじゃうじゃいます。1400匹って言ってました。

 

カエルの前身であるおたまじゃくしも相当数、

で、そのおたまじゃくしを生産する行為部屋もあり^^

数十組のカエルのペアが、

揃いも揃ってバック。

 

なかなか風情のある光景です^^

そんな風景をぶらぶらしながら眺め、

ハンモックに横になりうつらうつらし、

タバコをぼーっと吸って、

ビールちびちび飲んだり、

ほーーーーーーーんと全く生産性のない生活^^

まさに、休暇っ!!!です^^

 

 

その翌日。。。

カーニバルっ子とお母様と中心部のBig―Cまでお買い物です。

朝ご飯食べるときに、いつもより着飾ったお母様、

お出かけ着で登場です。

ちょっぴり、おしろいなんかもはたいてきてる様子。

 

一番最寄りのBig-Cなんですが、

近くのソンテウ乗り場まで、

おじさんのサイドカー付きの原付で送ってもらい(所要約15分)

ソンテウを30分ぐらい待って、

ソンテウに揺られて約1時間、、、

まぁ、家を出てから約2時間の小旅行です。

やっぱり、ソンテウの中で、地元の方からの質問攻めにあいます。

・・・といっても、私はほとんどわからないので、

間にカーニバルっ子やお母様が入りますが。

 

「だんなさんかい?」

「どこの国の人だい?」

「色白いねぇ^^」

「知り合ってどのくらいだい?」

「スリンは初めてかい?」

 

カーニバルっ子の答えから察するに、

こんなことを質問されていたのかと。

結構、田舎の人、好奇心旺盛。

 

そんなこんなで到着したBig-C。

目的は、中国式のなんかの儀式?

日本のお盆のような風習に必要なものの買い出しのようで。

カーニバルっ子のお父様は中華系のようです。

で、前夜に買いだすものの指示があったようです。

ちなみにお父さんと弟と後妻さんはバンコク住まいのようです。

家族構成はどの子も複雑、、、

まぁ、いろいろ買ってました。

りんご、ぶどう、中国菓子、飾り物、、、

フライパンに水に酒に、私のサンダルに、

姪へのプレゼント、、、ん?

まぁ、いいや^^;

 

買い物が済み、レジを抜けると目の前にスウェンセン、アイスクリーム屋ですね。

カーニバルっ子の大好物でもあります。

こっち向いたカーニバルっ子の目がアイフル犬のようになってます^^;

どうぞ、どうぞ^^;

お母様は人生初体験のようです。

カーニバルっ子は嬉々として三人分注文。

お母様は目を丸くして食されておりました。

 

・・・と、傍らに、bIG-cのレシート500B分で1枚撮影無料なる写真サービスが。

 

カーニバルっ子「ターイループな、な、な^^」

(写真撮ろ^^)

 

お母様に買い物荷物を預かってもらって、写真屋さんへ。

多分3枚ぐらいフリーだったんでしょうが、

2人でいろんなポーズ、格好で撮ってもらって、

1,2,3,4,5,6,7,・・・って何枚買うのですか?^^;

ただ、プリントに時間かかるらしくて、

どうやらスリン滞在中には受け取りが厳しいようで。。。

バンコクまで送ってもらえるか尋ねてましたが、

無理なようなので、スリンの実家に送ってもらうように。

まぁ、なかなかよく撮れていたので、

ワンメーのお母さんへのプレゼントってことで。

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

カーニバルっ子回想録Part22

 

 

 

「担々麺」の「豚骨醤油ラーメン」

 

 

 

 

夜9時過ぎ。

寝るために2階に移動です。

2階が寝室ですが、室というよりスペース。

ワンルーム2部屋ぐらいのスペースに蚊帳が3つセットされてます。

1番奥の1つにおばあさん、

その手前にお母さん、

そして一番手前のやつに私とカーニバルっ子らしいです。

電気はすでに消されていたので、

真っ暗闇の中、携帯の明かりを頼りに、

2人で蚊帳の中に潜り込みます。

暗闇で、しかも蚊帳のおかげで?

すぐ隣にいるはずのお母さんの姿も確認できません。

まぁ、でも存在はなんとなくわかるので、

そんな中でどうこうって気は起きませんでしたので、

ていうか、あんだけ昼寝したのに、

しかもまだ9時過ぎだってのに、

カーニバルっ子を抱きしめながら、

いつの間にか寝てました。。。

 

 

ふと目覚めます。

雨の音はしなくなってるので、雨は上がったのでしょうか。

なんだかカーニバルっ子も起きている様子。

おでこにチュッとすると、

耳元に口を寄せて、

 

か「パイ ホンナームな」(トイレ行く)

 

うん、行っておいで^^

・・・って、私も引き起こされました^^;

一緒についてこいと。

トイレは1階。

暗闇が怖いのか、トイレが怖いのか、

とりあえず、カーニバルっ子の手を引いてトイレに。

静かな暗闇の中、携帯の明かりを頼りに、

階段をおり、トイレまで。

時間は2時か3時。

外を覗くと、雨は上がってる模様。

が、真っ暗です。

再び、2階の我々の寝床に。

 

次に目覚めたとき、、、

鶏の声がけたたましく響きわたっておりました。

コケコッコー、、、なんて穏やかなものではなく、

数十羽の鶏が一斉に騒ぎ出した感じで^^;

すさまじい目覚まし時計です^^;

 

で、朝一の仕事のためか、

お母様とおばあさまはそのタイミングで起きて1階に。

カーニバルっ子もしばらくしてから降りて行きました。

私だけ、もう一眠り・・・。

鶏の声とともに1日が始まり、

眠くなったら眠りにつく生活がここにありました。

 

8時頃、朝ご飯の支度ができたよと、

カーニバルっ子が起こしにきました。

しかし、カーニバルっ子、何作らせても旨いです。

米がおいしいのも手伝って、

再び、腹10分目^^;

腹いっぱい食べて、寝て、

腹いっぱい食べて、寝て、

確実に体型変わるな^^;

とりあえず、動けないので、ハンモックで昼寝です。。。

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

カーニバルっ子回想録Part21

 

 

 

ラーメン写真なくなったので番外編^^;

スクンビット39から入ったところにある「横井うどん」の「かけうどん」

だいたい、コロッケとおにぎりつけてます^^

 

 

 

 

ご飯食べ終わって、

カーニバルっ子は後片付け、

私は庭先のハンモックで一休みです。

 

家の2階部分がせり出していて、

その日陰がいろいろな作業スペースになってます。

そこでおばあさまはわら細工、

お母様も何かされてました。

私とカーニバルっ子はその傍らのハンモックでお昼寝です。

ほどよいそよ風が、時折身体をなでていきます。。。

車の音なんて一切しません。

たまーに、バイクの音がするぐらいです。

まだ、到着して数時間ですが、

身体はすでにこの環境を気に入ってます。

ほんと何もありませんが、

それで十分です^^

 

気分よく2人でうつらうつらしてると、

誰かが庭の方に入ってきます。

 

か「ナー コーング カーニバルっ子な」

(カーニバルっ子のおじさんな)

 

おじさん夫婦のようです。とその娘2人。

奥様はお腹がおっきいです。3人目のようで。

ワイしてご挨拶。

しばらくして、またお客様。

今度はカーニバルっ子の同級生らしい。

・・・と、気付くとすでに10数人が、

家の下の日陰スペースに思い思いに腰を下ろしてくつろいでいる。

・・・て、ちらちらとこちらに視線を投げかけてきています^^;

カーニバルっ子が言ってました。

 

か「村でもファランは何回かみかけたことあるけど、

日本人は初めてだよ^^」

 

ということで、上野動物園のパンダ状態の私^^;

 

何度かイサーン語?で話しかけていただきましたが、

さっぱりわからないので、カーニバルっ子に助けて!の視線^^;

カーニバルっ子の翻訳を頼りに、はにかみながら受け答え。

概ね、初日本人の印象はよかったようで^^;

 

辺りも薄暗くなってきて、

庭に集まったにわか日本人観光客のみなさまも、

一人減り2人減り、、、

で、、、

 

スコール^^;

 

もう人の姿も見えません。

青々とした田んぼの稲とそこに激しく叩きつけるようなスコール。

そんな様子を軒下でタバコ吸いながら

ただ、ぼーーーーっと眺めておりました。

 

1時間もそうしていると、

カーニバルっ子から夕飯の支度ができたよーと声がかかります。

カーニバルっ子に引っ張られて家の中へ。

お昼はお母様お手製でしたが、

夕飯はカーニバルっ子の手によるもの。

ゲーンキアオワーンにカイジアオ、

プラートゥーを焼いたやつに、ナムプリックなどなど。

お母さんより私のほうが上手だよ^^

と言ってましたが、、、確かに旨い^^

どれもご飯に合いすぎるぐらいに合う。

というわけでまたまた食べ過ぎです^^;

この滞在中にどれだけ大きくなるのでしょう。。。

 

時間は夜8時ぐらい。

外はまだ雨が降り続いてます。

こんなときに訪れてくる人などいません。

4人でテレビを見て、

しばらくしてお母さんとおばあさんは就寝。

私とカーニバルっ子は2人でテレビ見ながら、

持ってきた焼酎をちびりちびり。

 

で、9時過ぎに就寝です。。。早っ!

 

 

 

 

つづく

 

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ