ラオス・ビエンチャン2日目

image


 

 

 

早起きの必要など全くないのに6時とかに起きてます^^;

 

パンと卵料理、麺とお粥な朝食ブッフェw

まぁ、フランスパンおいしかったですけど。

昼間では暇なので、ブログいじったり写真整理したり。。。

タイ大使館近くのホテル、いろいろ難点はありましたが、

ネットだけは速かったw

移動するホテル探しや、ルアンパバーンのこと、さくさく調べられました。

 

さて、12:00にホテルチェックアウトして、目の前の韓国料理屋で昼食ブッフェ。。。

が、どれも今一つ味が足りない気が^^;

 えぇ、微妙という評価です。

ハングルあやつる会社員チックな方数名がもりもり食べてましたが。。。

まぁ、無事パスポート返してもらって、

一応、自分のためのメモとして、

急ぐときは早く並ぼう^^

並んだ順で返却です。

で、私は今晩の宿泊ゲストハウスを決めに川沿いまで。
 
3つほど候補があったのですが、、、

image

image

こんなとこに決めてみました。一泊650バーツ。

ついでに、明日の朝初ノルアンパバーン行きのバスも手配してもらう。

ゲストハウスからちょっと、、、いや、かなりだな^^;

離れたバスターミナルへの送迎付きで、160000キープ。

もう、バーツだキープだでこんがらがってきます^^;

どっちで払ってもいいんですけどね。若干キープで払った方が得な場合ありますが、、、

まぁ、誤差の範囲かと。

さて、このお宿、きれいで部屋の居心地もいいんですが、、、

4階建てのためか、リフトがないw

しかも私4階w

角部屋だし、たぶん一番いい部屋なんでしょうけれど^^;

で、wifi。

一階の入り口脇のベンチとかでやる分には、スピードも申し分なくいいのですが、、、

階を上がるごとに電波弱くなるw

しかも私、最上階w

幸い、川沿いで、タイの携帯電波拾ったので、

そちらでのんびりネット接続^^;

次回、ビエンチャンは隣のsilkってところにしてみようかと。

しっかり隣のホテルでも電波拾えてましたからねw

さて、今晩の寝床も決まり、明日の足も確保したし、、、

 

当面のラオス滞在費の両替、3000バーツ=>774000バーツ

なんだかキープでもってると、金持ちになった錯覚がw

image

して、、、

もうすることがなくなるラオス生活^^;
 
ラオスマッサージでもしにいきます。

ラオプラザホテルの向かいにある、ニラバナ?というマッサージに。
 
1時間65000キープ、、、260バーツですから、決して安くはないですが、、、
 
暗い個室でサオラーオ(若いラオスの女の子w)に揉んでもらえるならw

えっと、、、スペシャルのお誘いなんかないですよ^^;

ラオスでその手のお手軽サービスは、、、置屋1000バーツ~ぐらいかと。

その手の遊びであれば、ウドン、ノンカイにとどまった方が無難だと思います。

さて、その後は、昨晩と同じ店で夕御飯。

おばちゃん、覚えてました^^

『今日は何食う?』って。

昨日は鳥だったので、今日は豚、ムーヤーンと、

タムマックフン、ビアラオは昨日と一緒。カオニャオもつけてみます。

タムマックフン(ソムタム)やラープはタイ料理にもありますが、

他にラオス独特の料理ってなんでしょう。

まぁ、タイ料理と似通うのはよくわかりますが。

ルアンパバーンではラオスのカオソーイを目標に。

腹も非常にふくれて、ビールまだ入るか?^^;

昨日の『和ラオ』にもう一度いってみようかとも思っていましたが、

めんどくさくなったw

ゲストハウスもこの近くなので、この辺ですませたい。。。

 
川近くの、ボーペンニャンに決定w
 
、、、、、、

いや~、四階にあるゆえ、風が気持ちいい^^

川沿いに立ち並ぶ屋台を見下ろし、

大瓶50バーツ程度のビアラオを飲みます。

image

えっと、、、以上です^^;

一応、バンコクのテーメー、、、いや、ソイ7ビアガーデンといったほうがいいか?

のように、フリーな子たちが相手してくれます。

ファランも声をかけてました。

でも、それ系の女の子、5、6人。。。

ウエイトレスの子の方がかわいかったし^^;

つづく

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


「ラオス・ビエンチャン2日目」への2件のフィードバック

  1. 川沿いの屋台多いですね。

    秋の祭りだけではなく、
    常時たくさん出てるとは知りませんでした。

  2. >シトラスさん

    川岸が今みたいに整備される前は、食い物屋台がもっと川近くまであってよかったみたいですが。。。

    ルアンパバーンは川岸はこじゃれた店が多くて。。。

    ビアラオ飲めりゃおkなんで、屋台で十分なんですけどねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です