いい友達を一歩抜け出た日。KISSっ子回想録Part6


 

 

 

 

KISS通いが続くある日の出来事。。。

 

 

いつものように、ダンス中のKISSっ子をぼーっと眺めてました。

見てると恥ずかしがって隠れちゃうんですが^^

 

 

・・・が、ぼーっとKISSっ子を眺めているうちに、

ふと、カーニバルっ子のことが頭に浮かんできてしまいました。

でも、追い払うこともせずに、勝手気ままにいろいろなことを思い出してました。

 

何がぐっと胸に来たのか、

不意に涙がこみ上げてきました。

 

 

KISSっ子のダンスタイムが終わり、

こちらに戻ってきて、

 

KISSっ子「タンマイ ローンハイ?」

(なんで泣いてるの?)

 

ちゃんと見てたようで^^;

まぁ、でも正直に答えることなどできるわけもなく、

ちょうど数日後から、しばらく忙しくてKISSには来れないだろうこともあり、

ちょっと脚色加えて、、、

 

わ「トン ガップ イープンな・・・」

(日本に帰らなきゃいけなくて・・・)

 

 

さらに2、3言付け加えて話すと、

これまた不意に、KISSっ子が下を向いて、、、泣き出しました。。。

 

KISSっ子「・・・ガップ マー ムアライ?・・・」

(・・・いつ帰ってくるの?・・・)


わ「・・・ヤン マイルー・・・」

(まだ、わかんない・・・)


わ「テー、ター マイミー タム アライ、」

(けど、もし何もすることなければ、)


わ「ガップ マー シンドゥアン・・・」

(月末に帰ってくる・・・)

 

 

KISSっ子が両腕を私の首の周りに回してきて、

まだ涙が流れている顔は下に向けたまま、

 

KISSっ子「ワンニー パイ ティアオ マイ?・・・」

(今日、遊びに行く?・・・)

 

初めて、KISSっ子から誘ってきた。

それまであった、超えられない一線、見えない壁は、

このときは、すでに意識することはなかった。

 

 

閉店後、他の女の子5~6人も一緒に、

ラチャダーの深夜ディスコへ。

しばらく会えない、、、って思いからなのか、

KISSっ子はいつも以上にくっついてくる。

 

で、帰り際、

ここで初めてお互いの電話番号を交換。

 

 

帰りのタクシーの中で、

KISSっ子からのSMSを受信。

 

KISSっ子「ガップ イープン ディーディーな、、、キットゥン マークな。」

(気をつけて帰ってね、、、キットゥン。)

 

 

気の強いKISSっ子が、初めて私に向けて、キットゥンを放った。

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

いつも応援クリックありがとうございます!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリック数が増えたり、コメントが増えると、俄然更新意欲がw

頑張って更新させていただきます!応援クリックよろしくお願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


「いい友達を一歩抜け出た日。KISSっ子回想録Part6」への5件のフィードバック

  1. こんちは!

    前にブログ読んで、知っていたはずなのに

    何故かジーンときて眼に涙を溜めてる自分は何なのだろう!!

    ヤバイ!・・・・完全に自分を投影している

  2. 思い出は美しいです。あーーー昔は私の心も綺麗だった・・・・(^_^;)
    タイに戻りましたー。寒いから暑いに・・・体がもたないです。

  3. >NAOさん

    おかえりなさいm(_ _)m

    回想録書くために、昔のブログを改めて読みなおしてみて、、、

    思い出は美しいですねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です