IMG_6149_s

ラオスでの逝き方w【まとめ】

 

Thai:Poで、

ラオスでの逝き方でなく

ラオスへの行き方です^^

と、こちらのエントリーを紹介したら、

さすがThai:Poメンバーさま^^

しっかりと【ラオスでの逝き方】を要求されましたwww

いつも楽しませてもらってるので、不義はできず。

当エントリーを書くことを決心いたしました。。。

 

が、最初にことわっておきます。

当ブログの【まとめ】シリーズは、

みなさまの便宜をはかって、、、っていうよりも、

私自身の整理や今後の方針決定のための覚書的エントリーな傾向大です^^;

あしからず^^;

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

ブログランキング・にほんブログ村へ Thai:Po

 

まずは、ラオス・ビエンチャンでの【夜遊び】ですが、

タイほどバリエーションは多くありません。

 

・置屋

・ナイトクラブ

・カラオケ

・ディスコ

・立ちんぼ

 

大きく分けるとこの5種でしょうか。

相場は、めっさ安い!!ってわけではありません。

パタヤと同等、所によってバンコク並、ぐらいです。

 

では、それぞれの解説を。

 

【置屋】

ホテルというかゲストハウスの1室に、女の子が10~30人ぐらい寿司詰めになっていて、

そこから気に入った子を選んで、、、ってパターンの置屋と、

 

ローカルな掘っ立て小屋的なところでカラオケしながら飲んだり、

飯食ったりしながら女の子に相手してもらって、

気に入ったら小部屋で、、、ってパターンの置屋があります。

 

前者のタイプは市街地に2~3あります、、、が、

案内してもらったのが初回時だったため、

位置が把握しきれず、、、すんません^^;

概して、外国人向け置屋でしょう。ショート1000Bぐらい~です。

 

後者のタイプは郊外に点々とあります。

タイ語も微妙なときがあります^^;(ラオス語です)

ただし、相当若い子がいます^^;

さて、一体どこでやるんですか^^;?っていうぐらいの掘っ立て小屋です^^

ビアラオは安いっす。ショートはいくらか聞いてませんw

 

【ナイトクラブ】

タイでいうところの【カフェー】に近いでしょうか。

それより、もっとゆる~い感じ。

最初に女の子がたまってる部屋から女の子を選んで、

一緒に飲んだり、おしゃべりしたり、フォークダンスのようなダンスを踊ったりしますw

ステージでは生バンドが何か演奏してます。

歌手のおじさんやお姉さんが歌ってます。

アヌーパラダイスのナイトクラブが、行くのにも便利で、

そこそこかわいい女の子がいた気がします。

今回行ったインペンホテルのナイトクラブも、時間帯がよければ、結構かわいい子ぞろいらしいです^^

かなり遠いけど・・・。

 

 

【カラオケ】

ナイトクラブに併設されていることが多いです。

ナイトクラブがソファのボックス席、

カラオケが個室、そのぐらいの違いで、女の子も併用のことが多いです。

個室ですから、いろいろムフフなこともありかと思いますが、、、

ラオスのこういうとこの子って、なんか奥手な気がしますので。。。

 

【ディスコ】

やんや、やんや大騒ぎな遊びが好きな方は、ラオスではディスコが一番かもしれません。

GOGO・BARないしw

テック、フューチャー、マリーナ、ルナー、あたりがメジャーどころでしょうか。

ローカル主体のディスコもいくつかあります。が、そちらで派手な遊びは控えたほうがよろしいかと^^;

タイと違って、結構早い時間からでも盛り上がってます。

あまり早過ぎると、来店者によるカラオケタイムになってますがw

PM10:00ぐらいからが盛り上がりタイムかと思われます。

しか~も~、女の子だけで来てるグループが多い^^

ビアラオの瓶とグラス持って、

「一緒に飲もうYO!!」(キン ドゥワイカン ダイマイ?)

とでも声をかければ、にこっと微笑んで飲んでくれます^^

 

前の3つがノボテルから空港に向かう道路沿い、

ルナーがドンチャンパレスホテルというメコン川沿いのホテルの中にあります。

ルナーが結構遅くまでやっているようです。

 

まぁ、純粋素人も多いですが、

ラオス版テーメーといえなくもないかと思われ^^

 

【立ちんぼ】

これはまだ未経験でごわすw

が、いる場所は数カ所教わりました^^

ので、次回以降要調査^^

・・・怖いけどw

 

 

 

 

最後に・・・

ある程度以上のホテルならまず大丈夫だと思いますが、、、

ラオスでは未婚の男女が一晩をひとつ屋根の下で過ごすことを禁止されているようです^^;

警察に見つかると500$だったかな?の罰金取られるようです。

警察ネタでもう1つ。

レンタルバイク、便利ですが、ヘルメット着用、一方通行の道などを把握しておかないと、

すぐ警察に捕まります^^

で、罰金という名のお小遣い請求w

タイ以上にこのお小遣いによる収入に頼っている、ラオス警察官でございます。

ご注意ください。

 

 

【ラオスMAP】

※今後の調査状況で内容は変わっていきます^^

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

ブログランキング・にほんブログ村へ  Thai:Po


「ラオスでの逝き方w【まとめ】」への2件のフィードバック

  1. 一つ屋根の下罰金$500・・・ん~コレがキツイ・・・
    お持ち帰りは、お金以上に恥ずかしい目にも遭いそう・・・(^^;
    チンコロも多そうですね!

  2. >青E9さん

    女の子の家に転がりこむってのがヤバいようです^^

    私は、宿泊ホテルに持ち帰るってのが事実上不可能になりましたが^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です